Advertisement

Sunday, 1 June 2014

ベルギー・ブルージュ: 聖母教会

ブルージュの聖母教会を紹介.
高さ122メートルの塔が目印の聖母教会.
マルクト広場の鐘楼の影に隠れがちですが,とても立派な教会です.
この教会の周りには多くの観光客が集まっています.


下の"Read more (続きを読む)"をクリックすると,
この記事の続きを読むことができます.

この教会は13~15世紀に建てられたそうです.
とても歴史のある教会ですが,何度も改修が加えられたせいか,
とても綺麗な状態で建っていました.

その立派な姿から,多くの人が上を向いて写真を撮っていますが,
教会の中もとてもすばらしいです.
一番の見所はミケランジェロ作の「聖母子像
入り口を入って右手に聖母子像が立っています.
像自体は小さく,迫力のある彫刻ではありませんが,教会の雰囲気とマッチした,
神聖な空気を醸し出しています.

また,教会内にはパイプオルガンもあり,当時の芸術に触れることができます.
拝観料は内陣のみ2ユーロ,入り口を入ってすぐのスペースは無料です.


教会内部の写真.
内陣に入ったところで撮影しました.
決して派手な造りではありませんが,ブルージュの街に合った,
落ち着いた雰囲気が出ていました.
ただし,観光客が多いので,若干賑やかでしたが。。

木製の祭壇に飾られています.

繊細な造りの聖母子像,必見です.

町の中心マルクト広場から近いです.
背の高い建物なのでわかりやすいと思います.

No comments:

Post a comment