Advertisement

Wednesday, 18 June 2014

オランダ・キンデルダイク: キンデルダイクの風車群

アムステルダムの南に位置するキンデルダイク(Kinderdijk)について紹介.

ここ,キンデルダイクは「風車」で有名.
「キンデルダイク=エルスハウトの風車網」は世界遺産に登録されています.
まっすぐ伸びる運河の両サイドに建ち並ぶ風車,まさに芸術作品です.


下の"Read more (続きを読む)"をクリックするとこの記事の続きを読むことができます.

キンデルダイクには風車は19基残っており,
それらは1740年頃作られたものだそうです.
約300年も前に作られたとは思えないほど状態が良いです.
外見からも十分楽しめることができますが,さらに詳しく見たい人は,
風車小屋の中をのぞくツアーがあるそうなので,
そちらに参加されるとよいかもしれません.
このツアーの開催期間は3月中旬~10月だそうです.
また,運河を巡るボートに乗るツアーもあるそうなので,
興味のある方は是非調べてみてください.

私が訪れたときはあいにくの曇り空。。
しかししばらくすると雲の隙間から光が差し込み,幻想的な風景が広がりました.
その風景でも十分綺麗でしたが,
ネット上の写真を見ると,時期によっては周りに花が咲き乱れるようです.
やはりオランダは花が咲く季節がベストシーズンですね.

写真の中の真っ直ぐ伸びる道の端には駐車場があったので,車のアクセスはよいです.
ロッテルダムから電車とバスを乗り継いでも来れるようですね.
電車とバスを使ったアクセスは
      • まず,ロッテルダム中央駅から地下鉄でZuidplein駅へ
      • 次に,Zuidplein駅からUtrecht行きのバスへ乗り,約45分


見学の所要時間は1時間程度でした.
のんびりしても,2時間もいれば十分かもしれません.


19基の風車が並んでいます.
まるで絵本の中の世界!


真っ直ぐ伸びる運河と道.
時期によってはこの道に花がたくさん咲くようです.
綺麗だろうな。。その時期にもう一度行きたい!

国土の1/4が海面よりも低いオランダにとって,
風車のポンプを利用して水面の高さをコントロールすることがとても重要だったようです.
生活に必要なものとして建てられたこの風車網,是非現地でその歴史を感じてください.

近くには駐車場がありますので,車でのアクセスは良いです.
ただし,お店などが回りにないため,食事をとったりするのは難しいかも.
特に私が訪れたのは夕方6時頃で,その時間には全てのお店が閉まっていました.
訪れる時間には気をつけてください.

No comments:

Post a comment