Advertisement

Monday, 9 June 2014

ベルギー・ブルージュ: ブルージュの馬車による周遊

ブルージュには馬車が走っています.
もちろん観光用の周遊馬車ですが,ブルージュの街にとてもマッチしていました.
ブルージュ市内の道は馬車が最優先,
人や車は馬車の邪魔にならないようによけていました.


下の"Read more (続きを読む)"をクリックすると,
この記事の続きを読むことができます.


馬車は車と同じ道を走ります.
もともと車道も狭く,車はそれほどスピードを出せませんが,
それでも車と馬車が共存している画は少しおもしろかったです.
馬も慣れているのか,車や人がたくさんいて車道が塞がっているとき,
ちゃんと道が空くまでまって(正確には騎手の支持をちゃんと聞いて待つ),
安全に走っています.

馬車が走ると子供たちは大興奮!
馬を追いかけていく子供もいました.

そして観光用周遊馬車ですから,もちろん乗ることもできます.
記憶が定かではありませんが,たしか30分程度の周遊で35ユーロ+チップだったと思います.
私たちはベビーカーを持っていましたが,それも馬車に積んでくれました.
初めて乗る馬車に私の子供も嬉しそうでした.
また,騎手の方が英語またはフランス語で街を紹介してくれます.
観光名所毎に簡単な説明をくれました.
とても親切でしたが,最後に降りるとき,私はぴったりの金額を出したのですが,
チップくれないの?そんなわけないでしょ?というプレッシャーがすごくて,
結局5ユーロのチップを払いました.
若干興ざめです(笑)

馬車はマルクト広場から乗ることができます.
はっきりした看板(ここが馬車の乗り場ですよ,的なもの)はありませんでしたが,
列ができていたのでわかりました.

馬車はブルージュの雰囲気を感じる一つの手段だと思いますので,
皆様も是非乗ってみてください.


馬車の乗り場はマルクト広場にあります.
真ん中付近に行列ができているのでそこに並びましょう.

橋の上を馬車が通過している様子.
運河と古い街並,そして馬車.
まさに中世の世界です.

愛の湖公園付近で馬が休憩しています.
えさを食べていました.
ここではみんな馬と写真をとっていました.

No comments:

Post a comment