Advertisement

Monday, 4 August 2014

フランス・ニース: 中世の街並が残る鷲の巣村 サン・ポール・ド・ヴァンス(Saint-Paul-de-Vence)

エズ村に続く,コートダジュールの鷲の巣村の代表格,
中世の街並が残る,美しい街です.
エズよりもサン・ポール・ド・ヴァンスのほうが好きという人も結構います
そのくらい魅力があって,南仏を感じることのできる場所です.


下の "Read more (続きを読む)" をクリックすると,
この記事の続きを読むことができます.



写真からもわかるように,中世にタイムスリップしたような街です.
建物の外装はそのまま,まるで映画の中にいるようです.
さらに,春夏に訪れれば,南仏の強い日差しを浴びた
鮮やかな花々がみなさんを迎えてくれることでしょう.

しかも古い街並だけでなく,お土産屋さんやレストランも充実しています.
コートダジュールを訪れた際には,
一日もしくは半日ここで過ごすことをお勧めします.

向日葵がかざられていました.
この街によく似合う!

街のいろいろなところに写真のような雰囲気の場所があります.
隅から隅まで楽しめる街です.

街の入り口には可愛らしいマップがあります.

昔使われていた泉?でしょうか.
このようなものがたくさん残ってます.

古い建物はそのまま,中はお土産屋さんになっています.
こんなお土産屋さん,思わず入ってみたくなりますよね.

サン・ポール・ド・ヴァンスの中にある標識です.
いちいち可愛らしいですね.

建物,道,自然,全てが絵になる街です.

マルク・シャガールなど,多くの芸術家に愛されたサン・ポール・ド・ヴァンス
訪れればその理由がわかるはずです.

ニースからバスでアクセスできるので,
是非訪れてみてください.

No comments:

Post a comment