Advertisement

Monday, 20 October 2014

フランス・ロワール:ロワール地方最大の城・シャンボール城

ロワール渓谷に存在する城の中で最も大きいシャンボール城について紹介.
大きなお城に加えて,広大な庭は圧巻の一言でした.



ロワール地方最大の城・シャンボール城

フランス王・フランソワ1世のために作られたシャンボール城.建物としては古典的なイタリアの構造に伝統的な中世フランスの様式を取り入れたものなのだそうです.この城は富と権力の象徴として,フランソワ王の宿敵・カール5世に見せびらかしたそうです.また,この城の設計には,あのレオナルド・ダ・ヴィンチも関わっていたんだそうです.
城の内部も見事なつくりです.特に城の中心にある二重螺旋構造の階段は見ものです.これはレオナルド・ダ・ヴィンチの設計によるものという節があります(定かではない).


あまりの大きさで,正面からではカメラで捕らえきれません(笑).とにかく迫力があります.そして細かく見ても綺麗な装飾を楽しむことができます.

アクセス

私はレンタカーで行きました.
城廻用の観光バスも巡回しているようですが,それほど本数がないようです.


シャンボール城には広い駐車場があり,また大きな敷地で自然を楽しむことができます.写真は入り口付近の広場です.ここでサンドイッチを食べている人もいました.

広場を抜けると並木道.これを抜けると城が見えます.

並木道の横にはテラス席付きのレストラン.さらにはお土産屋さんもあります.

日本に人気の観光地なのでしょう.しっかり日本語で案内も書いてありました.

チケット売り場.私達が訪れたのは10月初旬.なぜかチケット売り場には人がおらず,「チケットは城の中で買ってください」とのこと.閑散期なのでしょうか?

そして少し歩くとお城登場!!感動します!!


いろんな角度からお城を見ました.どこからみても立派!お城の横にはカフェと広い土地.時間が許すならここでのんびり過ごしたかった・・・でもとにかく広いので少し急ぎ足で見学しました.

城の中にチケットオフィスがあります.
次回の記事は城の内部を紹介します.内部の装飾や建築がまた素敵!

【スポンサーサイト】

No comments:

Post a comment